全国TOP >> 愛知/観光 >> 名古屋駅辺 >> 名古屋市科学館

名古屋市科学館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋市科学館とは

名古屋市科学館 名古屋市科学館は、プラネタリウムをメインとした国内屈指の総合科学館。
館内は理工館・生命館・天文館などで構成される。科学の仕組みや生命、宇宙などについて学べる。毎日催される実験・実演ショーも人気が高い。
今週のランキング:11位 エリア:名古屋駅辺
ジャンル:博物館 / プラネタリウム / 天体観測 / イベント /

概要

名称名古屋市科学館
(なごやしかがくかん)
営業時間9:30〜17:00(入館〜16:30)
休業日月曜(祝日の場合は翌日休)、第3金曜(祝日の場合は第4金曜休)、12月29日〜1月3日、臨時休
料金展示室300円(大学・高校生200円)、展示室とプラネタリウム600円(大学・高校生400円)(特別展は別料金)、中学生以下無料
住所愛知県名古屋市中区栄2-17-1
電話番号052-201-4486

アクセス

地下鉄伏見駅から徒歩5分

名古屋駅辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

名古屋市科学館 http://www.ncsm.city.nagoya.jp/index.htm

名古屋市科学館のサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。