全国TOP >> 愛知/観光 >> 豊田・岡崎・西尾・西三河 >> 岡崎城

岡崎城

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

岡崎城とは

岡崎城 徳川家康が生まれた城で、「神君出征の城」とも呼ばれる。昭和34年(1959)に天守閣が再建され、2階から4階は歴史資料館、5階は展望台になっている。周辺は岡崎公園として整備され、春には約1700本の桜が咲き誇り、甲冑に身を包んだ家康行列も開催される
今週のランキング:46位 エリア:豊田・岡崎・西尾・西三河
ジャンル:歴史的建造物 / 旧跡 /

概要

名称岡崎城
(おかざきじょう)
営業時間9:00〜16:30
休業日無休(2008年3月下旬まで休館)
料金大人200円、小人100円(家康館と共通500円)
住所愛知県岡崎市康生町561岡崎公園内
電話番号0564-22-2122

アクセス

名鉄東岡崎駅から徒歩10分

豊田・岡崎・西尾・西三河で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。